リヴリー飼い・アルビ好きの駄文記。 ・・ただいま更新停止中・・ 
  IE系以外では 表示が崩れると思います。 ごめんなさい。  
  掲示板足跡・コメント・トラバ お気軽にどうぞ♪         
    リヴリー・タグふれ でのお客様は、スクロールしてね

2005年10月26日

第二十八節 横浜Fマリノス戦




勝てました…



6試合ぶりの 勝ち点3 です。


よかった。 よかったです。



前節、 ブラジル人3TOPが不発に終わったので
…と言っても ヴェル戦では リマが決めてくれましたが
試合を通してみると、 3TOPは 実戦向きじゃないんじゃ…?と思ってしまっていたのですが

この Fマリ戦は 結構よかったと思います。

まぁ、 「外国人任せ」と言ってしまえば それはそうと反論はできないけど…。

でもね、 ヴェル戦では あまり見られなかったサイドからの攻撃も
Fマリ戦では 何・か見られたし
菊地くんが攻撃に絡んでくるという場面もいくつかあったし
やっぱり 手応えというか、 なにかしらのカタチが見えてきていたと思います。

ヴェル戦に続いて、 PK以外では失点をしていないというのも大きいしね。


Fマリに 怒濤のごとく攻められるのは承知のうえですから。

だから、 とりあえず

とりあえずでいいから 開始15分は 点をとられないで。
お願いだから。
そこを凌げば、 きっと 何らかの道が見えるはずだから!

…なんていう ほんとに応援してんの?と思われるような心境で試合を見ていたわけですが。


でも

ほんとにね、 はじまってからの20分くらいは 延々とマリノスペース。

いくら慣れたと言っても 心臓によくないよ…

青野さん そんなにポカっと ボール奪われないでよ…

ロングボールでクリアしても それを全部拾われてちゃ意味ないよ…

っていうか、 ハーフコートサッカー…?



でも、 ふと思ったのは Fマリの現在順位と 試合の運び方。

「新潟なんて楽勝」という気持ちが あったとかないとか そんな話ではなくて

なんていうのかなぁ


マリノスがJ2降格するなんていうことがあるはずない …という
そんな「自信」が どこかしらにあるんだろうな と思ってしまう空気。


マリノスがJ2行き なんてことは非現実的

それはわかります。

マリノスがJ2なんて そんなことあるわけないじゃん。
去年の優勝チームだよ。
各年代の代表メンバーも山ほどいるっていうのに J2なんてそんなこと あるわけないよ。

…という 悪く言ってしまうと「奢り」とも捉えることのできる空気が
じっくりしっかり浸透しているのかなぁ と そんなふうに思ってしまうんですよね。
ここ数試合を見ていると。

もう なりふり構わないで どんなことしてでもJ1に生き残ってやる!! という
J1下位グループのチームに漂う空気は Fマリとは別次元のようなものというか。


なんて

偉そうなことを言える立場ではないですけどね。

アルビは Fマリと勝ち点で並び、 得失点差で負けてるわけですから。

あはv




試合のことを書きたかったはずなのに 脱線しまくりです。


ちょっと時間がなくなったので 続きは また後程。





赤目のエサも もらいに行かなきゃいけないな…


posted by mimola at 14:29| Comment(1) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハロウィン ヒキコモゴモ




そんなわけで、 今年も リヴのハロウィンイベントが始まりました。



案の定、 イベント初日はログインすらできない事態に。

そんなことは 火を見るより明らかだったので
当日のメンテ終了後は 風牙、反町さん、 そして ハナマキの新入りくんに食事をさせ
放浪させて おしまい。

なんか、 巻き戻りがあったとかなかったとか言われましたが
うちの子3匹は とりあえず大丈夫だったみたい。
  (反町さんを 「匹」の中に入れてしまうのは気が引けるのですが…。

ハナマキ新ちゃんは レベル上げより まったりゆっくり育ってくれればそれでいいですし。
風牙や反町さんのように、 モンスター討伐行くぜ!的なことをする予定はないっぽいです。

が、

ハナマキ新ちゃんの名前は もちろん あの 銀牙-流れ星・銀- から拝借してるので
どっちにしろ、戦闘タイプになってしまうのかもしれません。
それは 神のみぞ知る といったところです。


そんなことはどうでもいいとして、

始まってしまったハロウィンイベント。

今年は なぜか 背景まで黒に統一してしまうという力の入れよう。

そして なぜか アーティフィシャルな感じ。



うーん…  アーティフィシャルだと ちょっと違うかな。
なんていう言葉に置き換えたらいいのか 考えつかないんだけど、
今年は 機械的というか 人工的というか そんなモチーフなんでしょうか。


GLLのイベント会場で 反町さんが うむむ… と考えてみたりした図
     liv_s_h.png


10月の GLL新アイテムや島も ライトがあったし、
ハロウィンの限定島やアイテムも光ってたり 機械な部分があるし。

というか、 10月のGLL新島が出たなら、限定モノを出す必要ないじゃん…


アイテム所持数に限度がないのはいいけど、 自由に配置できないからなぁ
それがネックよね。


そして、 新リヴのヴォルグ。

飛ぶリヴリーは初めてなので なんか新鮮! と思ったのも束の間、
バタバタバタバタと… 少しは落ち着きなさいと言いたくなるのも また魅力なのかしら。


とりあえず、 風牙で変身してみました。 in アジト
   風牙 onヴォルグ


つかんでみると こんな感じ。
   悪さしたイタズラコウモリ
 …って感じ?



そろそろ、 風牙も反町さんも モンスター退治に本腰を入れようかと思案中です。

アルビも残留目指してラストスパートだし、
bjの方も 開幕まで ほんとに あと少しだし

こっちも頑張る時期ですよね。



そうそう タグふれもハロウィン仕様です。

そして マメゴローさんから ハロウィンのプレゼントが。


わv なんかプレゼント来てる!
   タライのように落ちてきたプレゼント


なんだろう??



わ〜 マメゴローさんからだ〜v
   かぼちゃ!


   お手紙つき



私、 今まで マメタローさん って呼んでたけど

ほんとは マメゴローさんなのね って やっと気づいた次第です。

すいません…


posted by mimola at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

第二十七節 東京ヴェルディ1969戦(BlogPet)

前はね…
うーん…
禁忌…
とまではいかないけどでも売ってたみたいですね
ホームでの大事な試合だし緊急キャンプも与えては、あまり効果がなかったかなって思います
「カウンターサッカーで何が悪い」
って感じなんだから…
内容よりも、勝ち点だけで言えなくはないよね


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 09:58| Comment(3) | TrackBack(1) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

LOVE SONG




PENPALSが解散を発表しました

 PENPALS 公式サイト



私は アルビを通してPENPALSの存在を知っただけだし
曲だって そんなにたくさん知らないし、
ラブソングの入ってるアルバムしか持ってないけど。


去年の11月、 FC東京戦 inスワン
この試合は 地震のこともあり 約一ヶ月ぶりとなるホームでの試合
その日、 スワンに来てくれてライブをしてくれました。

私は その試合には行っていないけど、
こうやって 力づけてくれるのがものすごくありがたいと思ったし

J2のときから 力になってくれていて
アルビには欠かすことのできない存在だったと痛感しています。


PENPALSというバンドが解散してしまうのは
残念だし 寂しいし
欲を言えば
アルビ(バスケも含め)と共に、 もっともっと進んでいってほしかったけど
こればっかりは 外野がどうのこうの言っても仕方ないことですよね

解散、という形でも
それが なんらかの「前進」であることも変わりないだろうから。



PENPALSのみなさん、 本当に 本当にありがとうございました!



   「ラブソング」収録アルバム
    



   アルビレックス新潟 サポーターズソング
      


posted by mimola at 13:51| Comment(5) | TrackBack(2) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

1リットルの野ブタ。



ただ、くっつけてみただけです。

 1リットルの涙  と  野ブタ。をプロデュース


今クールのジャニ出演ドラマですね。


とりあえず、見てはいますが どっちも最終回まで見続けるかは微妙です。

沢尻エリカちゃんは とてもかわいいし、
亮ちゃんも 高校生役が健全的に違和感がないし いいんですけどね。

火曜9時という時間帯がネックなのよね。

まぁ、火曜9時以外だったら ちゃんと見るのか っていったら
そうでもないんですけどね。

そんな流れです。はい。


で、 野ブタ。 の方は

次回が楽しみ♪ と思える要素がひとつもないので もういいかな、という感じでもあります。

すべてにおいて中途半端なのよね…

亀とヤマヒサの高校生については 目をつぶるとして
   そんなに 違和感ありすぎ、ってわけでもないですが

ヤマヒサの役 …役名すら覚えてないんですが、 これが IWGPのキングのなりそこね みたいで。
いや、 キングがいいとか悪いとか そういう意味ではなく。
なんかね、 もうちょっと 自分で考えてもいいんじゃないの?とは思うのです。

あと、イジメのやつだけど あんなに軽いものなの?というか
イジメられる人間って あんなんじゃないよねー とか。
思い出すのは 人間失格のやつですが、
あれもあれで かなり抗議がきたらしいですけどね。 でも あれくらいやってほしいな なんて。
でも、 今って テレビとかマンガとか そういうのをすぐコピっちゃう人ばっかだから
製作側としても いろいろ思うところがあるんでしょうけどね。

しょうがないですね、の一言で澄んでしまうので どうでもいいです。


で、 演技者。 ですが、 最近は全然見てなかったのです。

そしたら!

今は まっすー (と、二代目眼殺師と、草野と、ごっしー) が出てるらしいじゃないですか。

ごめんなさい。
まったく演技者。から離れていたので気づかなかったのよー

まっすー ごめんね〜

まっすーの演技が見られる機会を逃すなんて ほんとにバカなことをしました。
反省しています。

もう、四話目とメイキングしか残ってないけど ちゃんと見るからね。
ごめんね。



私が、 手越を ごっしーと表記したのは これが初めてです。

ふだんは言わないのですが、 友達の妹が 先日「ごっしー」と言ってて
それは 手越のことじゃなかったんだけど
なんか 無性に気になったので。 これから ごっしーって呼んじゃおっかな★




イタイ、とか言われそう。



posted by mimola at 14:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ジャニ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

リヴ版・反町さん 生誕200日





そんなわけで、 リヴ版・反町康治さんが
本日 めでたく生誕200日を迎えられました。



Happy 200days!


おめでとうございます。  ありがとうございます。



この良き日を、 「さっさと決まったJ1生き残り決定」と共に祝えたら…

それは とても嬉しいことなのですが もうちょっとだけ、お預けです。







嬉しいことは後回し

それもまた ひとつの楽しみ方…


posted by mimola at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

往復ビンタくらって倒れてる状態(BlogPet)

きのう、みもらがひまっぽいblogしなかった?
でもここまでblogした?

赤目のエサがない〜コッコさーん助けて〜と、先日ブログを渡り歩いたらコイネッケンさん、はじめましてvわーいありがとうもちろんいただきます学校の教室に置いてあるような机、黒皮のソファ、お地藏様かなと迷ったのですが、外にソファを置くのもちょっとヘンかなと思いお地蔵様をもらうことにしました。
肝心のコッコさんには未だ会えず…。
早くしないと赤目が家出しちゃうかもしれないのでなんとかしなきゃ。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 10:09| Comment(3) | TrackBack(1) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

第二十七節 東京ヴェルディ1969戦

往復ビンタくらって、 なんて言いまわして来ましたが

はっきり言えば 降格危機・がけっぷち一歩手前 という状態ですね。


一歩手前といっても、 勝ち点だけで言えば ほとんど差がありません。

というわけで、

この試合は こっちにとっても、 そして ヴェルにとっても 落とすことのできない試合。


勝ちたいと思った方が勝つ  そんな感じでした。



始まる前はね…。




ホームでの大事な試合だし 二週間ぶりだし 緊急キャンプもやったし、 っていう
前置きがありながらも、 試合への入り方は散々。

これがアルビなんだからしょうがない っていうことも言えなくはないけど
でも ここまできてて、それはないよね… と思わざるをえないというか。

あと、「禁断の」 ブラジル3TOP

これは… うーん… 禁忌…とまではいかないけど、 だからといって
ここで出してくるにしては、 あまり効果がなかったかなって思います。

それぞれは悪くないかもだけど、 でも なんか、うまく機能しないんだよね。
「攻撃するぞ」という そういうアグレッシブな意識を
相手にも自分たちにも与えていくという意味でもあるのかもしれないけど
でも なんかね…

これなら、3バックにして  プラス、桑原さんと勲さん の5人で
ワシントン・ジウ対策を施して
リマと慎吾さんをサイドに開かせて 優作さんとエジでスペースつくってファビが走りこむ、
そういうのでよかったんじゃないかなー… って思うのよね。

序盤で勲さんが負傷退場
早々にカードをきらなきゃいけない というアクシデントがあったから
少なからずはプラン変更を余儀なくされたでしょうけど。

「カウンターサッカーで何が悪い」 って感じなんだから…。

しっかり守って 素早く攻める ・ 走り勝つ

ここまで 少しはできていたことを崩さなくていいから…。



内容よりも、 とにかく結果が欲しいんです。


勝ち点3 という結果を。









チーズケーキファクトリーが、アルビのスポンサーになったよーって言って
  ( 新潟に店舗ないのに? とかいうツッコミは置いといて、
都内に住んでる友達に 送って送ってとお願いメール出してみました。

リクエストは バータイプのプレーンとオレンジ。

  プレーン
   【定番チーズケーキ】チーズバー10本入りギフトセット



  オレンジ
   【チーズケーキファクトリーおすすめ】オレンジチーズバー10本入りギフトセット


「気が向いたらね」という返事が返ってきました。



土曜日はスワンでも売ってたみたいですけど。

早く届きますように。


これ食べて、 また上を向いていかなきゃ。

 好きだからこそ、愚痴とか野次とか そういう不満分子が出るわけです。
posted by mimola at 14:41| Comment(2) | TrackBack(1) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

往復ビンタくらって倒れてる状態 その後


往復ビンタくらって倒れてる状態で さらに踏んづけられて突き落とされる

…という状況には至ることなく、 二十七節を乗り切ることができました。



でも、 まだ きっちりと立ち上がった というわけではないです。

でもでも

立ち上がって その足を前へ運ぶという兆候は


少なからず見られたと そんなふうに思っています。




いろいろと思うこともあるのですが、

もうね、

ここまできてね、

こっちがね、 なんかを どうのこうの言ったってしょうがないでしょ




…っていうのは わかってるんだけど

すっごいわかってるんだけど 言いたくなるわけよね。





でも 信じてるよ。





試合についての云々は また明日にでも。

posted by mimola at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

往復ビンタくらって倒れてる状態


でも がんばる。








posted by mimola at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

俺たちに明日はある


太陽の光に目を細めながら インタビューに答えていた反町さん。


反町さんの目には きっと見えてるものがあるんですよね。






今日は 異例なことに、明日の登録メンバーは公表されていません。



I believe  です。








SMAPの 「俺たちに明日はある」は 大好きな曲です。

posted by mimola at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

ざわ〜ず 近況

愛すべき某チーム …いえ はっきり言いましょう。

愛すべきアルビレックス新潟の 「ざわ〜ず」


そのメンバーは 宮沢さん、深澤さん、野澤くん の3人なのですが

深澤さんは 今年、北米1部リーグ モントリオール・インパクトに移籍し、
その 「ざわ〜ず」は 惜しまれつつも仮解散のような形になってしまっていたっぽいのです。
 (独断

その 「ざわ〜ず」近況について、少し書いてみようかなと。


先日、深澤さんは カナダを発たれたようです。
リーグもシーズンを終了し、 深沢さんは 新人賞 を受賞し、
とても充実したシーズンを送られたようで とても嬉しいです。

その 活躍の姿を この目で見ることは叶いませんでしたが、
深澤さんが綴っていたブログを読むごとに こっちも嬉しい気持ちにさせてもらってました。

ブログの更新はストップ という形になってしまったけど、
深澤さんの遺してくれたものは大きいです。
…と書くと まるで 深澤さんが故人になってしまったかのような感じですが

深澤さんは また 活躍の場を求めて歩き出したわけですし、
それが また新たな楽しみになるというわけです。

  深沢さんのブログはこちら  サッカー不毛の地での挑戦


パイオニア って言っても 全然過言じゃないよね。




そして 宮沢さんは お子さんが生まれたようです。

  宮沢さんの公式サイト  MIYA.net


宮沢さんの血が流れているのなら カワイイんだろうなぁ…

スワンで ゆりかごダンスが見られますように!




野澤くんに至っては、 様々なところでネタ提供してくれているので
特筆することも…


でも、 次のヴェル戦は欠場という事態になっています。

フロン戦のジャッジについては覆りませんでした。


でもでも、 オールスターは楽しんでいたみたいだし
リフレッシュもできたでしょう。きっと。


諦めなければ 光は射す



それを信じて。

posted by mimola at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOME ADVANTAGE

代表遠征 第二戦、ウクライナとの親善試合も終わりました。



なんだかなー… という感想です。



ボール 奪えないし、 キープもできないし、 となれば

どこかの愛すべきチームを見ているような錯覚に陥ったり陥るものかと踏ん張ってみたり

そんな感じでした。



まぁね、しょうがないとは思うのよ。

調子がよくなくて、 自分たちのリズムが作れないときって どうしてもあるから。
そういうときって
なにもかもが裏目に出て、 やりたいことと やらなきゃいけないことと できることが
もう ごちゃごちゃになっちゃって、
うわーって なっちゃうときってね。


でも

あれくらい チームとしてもバラバラな感じだと

合宿 という名目で行ったわりには… と 疑問符が浮かんできてしまいますけどね。



で、 試合終了後 審判団に詰め寄っていたジーコを見ても そうなんですが

確かに 箕輪さんのPKを与えたファウルに限らず

??? と思うジャッジは 結構ありましたね。



ホームアドバンテージ

これについては、 様々な捉え方があると思います。

ホームチームだから、有利にみてもらえる という意味であったり

ホームチームだからといって 有利にはしないぞ、という意識が
逆に ホームチームに 厳しい判定になってしまう、 という意味であったり。


Jリーグの試合を見ていても、

これって 明らかにミスジャッジでしょ と思うことは多々あるし、
  (というか 最近は誤審が多すぎるし
審判がゲームを指揮してしまうというのは そんなの職権乱用みたいなものでしょ


…って これと同じようなこと、前も書いたような気がするけど…


えーっと…

ただの デジャヴかな。


まぁ、 そんなことはどうでもいいとして。



シェフチェンコがいなくても、 ウクライナは強かったですね。
意識というか モチベーションというか 目指しているものが明確で。

チームとしてまとまっている、という感じがしました。
選手全員が 見えてるものが同じなんだろうな、という感じでしょうか。
プレスかけるにしても、攻撃に移る速さにしても、 組織的に動けていて。

日本としては いいようにやられた、とまでいかなくても… ね。
でも、 日本の選手は ほんとに動けてなかったし。
中田さんが 攻守に動き回って いろんなところに顔を出してて、
一人で全部やろうとしてもね… っていう なんか そんなジレンマ。


でも、 ウクライナが ゴール前でふかしてくれたおかげで
何度も助けられたなぁって それは事実ですね。



テレビの音声は消して見ていました。
音声入りで見ていたら、 数倍ストレスの溜まる試合だったんだろうな。

posted by mimola at 14:50| Comment(1) | TrackBack(2) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

代表遠征 最終戦

そんなわけで、 今日はウクライナ戦です。

テレ朝での放送というのが かなり憂鬱にしてくれる一因ですが、
音を消して見るという手段に出ようかと思っています。


先日のラトビア戦は 課題があり過ぎて… というか 収穫なんてひとつもなくて

中田さんは 「課題のない試合なんてない」とも言ってましたけど

あれほどの試合を見せられたあとなので

なんか…


期待しないで見た方がいいのかなー って。


ほら、 期待しないってことは どんな結果が出ても落胆しないで済むってことだし

何も望まなければ 裏切られた という結果にも成りえないわけで…


という わけのわからない逃避なんて する意味も価値もないですね。


オールスターで楽しかったし
その前にあった スパサカでのジェフ一団が すごいおもしろかったし
   (林くんの過去映像まで見せてくれちゃって 感動。
   (勇人くんも すっごいかわいかったな〜

高円宮杯決勝も見ていておもしろかったし

ラトビア戦が終わってから 今日までは、少し癒されてるかなって感じです。


別にね、 代表を非難してるとか悲観してるとか
そういうわけじゃないんです。

受け取るものが、求めていたもの以下だと やっぱり ガックリするわけで。

…ということは、 やっぱり 期待してるってことなんだよね


自覚はあるんだけどね…

posted by mimola at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハロウィンイベント強行?

8月に 「夏休み中はモン退治も自粛しよう」と決めて

そのまま 10月になってしまいました。


たまに出会ったりしたときは応戦してきましたが、怪我を負ったりして
まだまだ本調子という感じではないです。
このまま、のんびり平和に過ごして行くのも悪くないけど
でも モンを倒すためにレベル上げも頑張ってるんだし
このあたりで 気合いを入れ直さないといけないな と思っています。

リヴ版・反町さんの方は、 「オレンジ完成」と思い込んでから
ウスバばっかりだったのですが  (反町さん的には不服なのかなー
もう少し アルビオレンジ に近づけてみようと調整中です。

風牙は そのままデフォルトカラーを貫いております。


ケセとウスバ以外食べたいと訴えたこともあったようですが、
反町さんの許可は下りません。

  >>  参照gifアニメ
              別窓で開きます。 開いたあと、自動ジャンプします。
              マウスで書きなぐった、かなりのお遊び作なので
              暇つぶしにもなりません。 あしからず。


そして、 とうとうハロウィンイベントシーズンです。

…と 思っていた矢先に、 メンテもなしで ハロウィンのアイテムと島が発売されました。

島に飾れる背景はいいんですが、 全くもって ハロウィンしか使えないじゃん…。
背景、欲しい欲しいと思ってたけど。


一応買いましたけどね。
ソネの策略にまんまとハマってしまいましたけどね。

でも かなり重そうなので、飾るのは かぼちゃピックだけにしました。

茂みも引っ込めて、 反町さん onかぼちゃ畑


新しい島は まだ買っていません。 見たところ、ライトがあって これも重そう…。

風牙の 手持ちのケセパが切れそうなので、
そろそろ 風牙をGLL入りさせようかと思ってます。 そのときに、風牙に持たせるかどうか。
でも、風牙の島にモンが来たときのことを考えると
お家とムシクイと花で ぎりぎりなのよね…。
持ってても使わないとなれば、 それはそれで勿体無いし…。

というか

実を申しますと、 もう一匹 ハナマキを飼い始めたのですが。

それについては また後程。




そして 新種はどうなったのかな?
飼うかどうかは微妙ですが、 ハロウィン限定の種類って アタリが多いんですよね。
カンボも トウナスも ヘンプクも。

初めて見たときは 「なにこれ。」と思っても、
あとになると 飼っておけばよかったかな と思わされてしまう魅力。

今年は ホオベニ、ミミマキ …と来てるのが 両方 鳥がモチーフだというし
  (そういえば 今年は酉年だもんね
新しいハロウィンリヴも鳥関係なのかな。

posted by mimola at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

第二十五節 サンフレッチェ広島戦(BlogPet)

きょう反町康治は、試合したの?
それでもきょう反町康治が鹿島はリーグチェンジ♪
だからきょう反町康治は、サイドみたいな先制したかったみたい。
それでもきのうは穴っぽい試合したかったみたい。
それでもきょう反町康治がここへ最少を交換したかもー。
じゃきのう、ポへ消化するはずだったの。
だからここまで責任も守備しないです。
じゃここへ鹿島で消化するはずだった。
が鹿島で状況も試合したいなぁ。
が鹿島と守備する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 10:15| Comment(3) | TrackBack(1) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

オールスター

終わりました オールスター'05

なんで生放送じゃないのよ! とか
試合中にCM入れないでよ… とか
なんで そんなにベンチにカメラ向けないの? 反町さーん! とか

不満を言いたくなる箇所は結構ありましたが、
でも 楽しかった。

生放送だろうがなんだろうが、
休みじゃないので ビデオ観戦になってしまう身でしたけどね。



ラトビア戦なんか …と言ってはいけないですね 比べるようなものでもないし

でも、 このラトビア戦のうにゃうにゃが残ったままだったので
その分 「お祭り」を楽しめたのかな。

番組の冒頭で 去年と同じように それぞれのチームがロッカールームで
円陣を組んでるシーンが映ったんだけど
WESTの方では 反町さんが映ってなかった… がっくり。

去年は、 反町さんとオシムさんが隣同士で肩を組んでて嬉しかったんだけどね。
残念。

でも、 試合中 二度、映ったベンチでは
西野監督と ホワイトボードを睨みながら話し合ってるのを拝むことができました。

すてきでした。

そのあとは なんだか ものすごく楽しそうに笑ってる反町さんも見られたし。

「オールスターに行ってる場合じゃないんだけど…」みたいなことを言ってたけど、
でも 楽しんでリフレッシュできたみたいで良かったです。

ラトビア戦は、みんなで見てたのかな?
どんなふうに思ったんだろう…


オールスターの試合については、 みんな楽しんでやってるのがすごく伝わってきてて
だからこそ、 見てる側も楽しくなるんだなって実感できた試合でした。

リーグ戦とかと違って、 勝敗がかかっているにしろ
真剣勝負という名目でもないしね。

ここのところ、 調子が良くなさげだった慎吾さんも かなりのびのびとしていました。
相馬くんからの どんぴ(by中山さん)クロスで まっきーの先制点もよかった。
リマがもっと早く相馬くんにチェックに行ってれば、 みたいな気もしますが
でも リマを交わしきらないで あれだけのクロスを上げられるのはスゴイです。
それに まっきーも高いしね。
身長だけじゃなくて ジャンプ力もあるし、きっちり狙ってるし。

MVPがマグノ・アウベスだというのは納得です。
やっぱりコワイ存在ですから…。
WESTの二点目 マグノ → 高松くん という流れも嬉しかったし。

WESTの一点目 同点弾は福西さんでしたけど、
その得点の前に 中澤さんとヘッドで争ったとき 手が出てませんでした…?w
かのリーグ戦を思い出して ちょっと笑ってしまいました。

敢闘賞の中澤さんに 入れるクロスを 尽くクリアされてしまってましたね。
マリノスラインは堅かったですね…




オールスター と言えば 楽しみなのがマスコット勢ぞろいのPK合戦
グランパスくんはサスガです。

綱引きでも パルちゃんとロビーくんと絡んで 小ネタに精を尽くしています。
ロビーくんは かなーり HGがお気に入りなんですね…


  登場編   綱引き編   PK合戦編


動画が見られます。
見て損はないです。
というか 見ないと損です。




ラトビアとか天皇杯とかも…
posted by mimola at 13:12| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

マスコットもオールスター

明後日に迫りました 2005 JOMOオールスター in大分

この特集サイトでは カウントダウンクロックが動いています。
いいですね。 雰囲気が出ますね。


そして やっぱり外せないのは マスコットキャラのみなさん。


J1クラブの中で、 キャラとして いちばん好きなのはグランパスくんなのですが

やっぱり パルちゃんやロビーの芸達者ぶりには 心揺り動かされてしまいます。

  パルちゃんのコメント

  ロビーくんのコメント


すてき…。



パルちゃんは、 こないだも フォーッ やってましたよね。
その試合、 エスパは4失点してましたけど。



ガンバボーイくんも ちょっとだけアルビくんを意識したようなコメントがあったけど

パルちゃんや ロビーくんの圧倒的なものの前では 少し霞んでしまいますね。


それでも、 つぶらな瞳のグランパスくんは異彩を放っています。

かわいい…



反町さんの 「ぬいぐるみ発言」も良かったし、

こうなったら ほんとに ベンチにアルビくんを…
もちろん この おやすみアルビくんを置いてほしいなぁv なんて。

   おやすみ抱き枕


反町さんの横にね。 ひっそりとね。

それなら、 こっちの ミニタイプの方がいいかな

   ミニおやすみ抱き枕(AN)



反町さんの膝の上で眠るアルビくん


  (想像中



すてき…




スワンちゃんのも あるのよ


   おやすみ抱き枕(スワンちゃん)



手には もちろんこれを…

   ハンディパぺット





パルちゃんパペット、 ほしいな。



で、 その 肝心の試合の方はというと

数人がメンバーチェンジしてますね。

アルビからの選手3人に至っては 怪我もそれほどでもなく、大丈夫みたいです。

慎吾さんについては、 前節ベンチスタートで
「ここしばらく注射を打ちながら試合に出ていた」ということもあったけど
キャンプ報告を読んでも、 大きな心配はなさそう。
ここのところ、 少しリズムが出てないかな という印象もあるので
このお祭りで リフレッシュして また活躍してくれることでしょう。

野澤くんも カード判定は覆らなかったけど
そんなことを ずるずると引きずる人じゃないしね。
リマも 最近は FK決まってないけど…
でも、 FKを期待して投票した人が多いだろうから 決めてほしいなぁ。

去年、 試合終盤 FKで同点弾を決めた三浦さんみたいにね。

WESTには
今年もアツさんがいるし、 慎吾さんもいるし、 藤田さんも蹴ることあるし
和幸くんも入ってきたし で リマに全て任せられることはないと思うけど
見せ場があれば きっちりと決めてくれる

そう期待しています。


posted by mimola at 13:42| Comment(3) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

緊急キャンプ

昨日のナビスコ杯・準決勝の結果、 11月に行われる決勝のカードは
ガンバ vs ジェフ という組み合わせになりました。

普通におもしろそうです。 楽しみです。

ナビスコ…

来年も… 参加するから! ね!


そのために アルビは昨日から十日町で 四日間のキャンプに入りました。

今こそ気持ちをひとつにしなきゃ、ということですよね。


この四連敗、 小俣さんも言っていたけど
「連敗しちゃいけない」というプレッシャーが裏目に出てしまっていただろうし
カードの累積もあったし

ちっちゃいこと・ちっちゃくなこと が ごちゃ混ぜだったんだろうな って。


また、 次の試合は 野澤くん、慎吾さん、寺川さんが出停というハンデが乗せられます。

かなり厳しい状態は続きますが

これを乗り越えてこそ、 J1に生き残る資格がある ということですよね。


ほら よく言うしね

神様は 「乗り越えられる力があるからこそ 試練を与える」んだって。



リーグ終盤の息切れは 新潟のセオリーなんて言われたりするけど

そんなの、断ち切ってこそのアルビですから。

リバウンドメンタリティ です。 うん。




ここのところ ちょっと忙しくて コッコさん探しも進みません。
さっきもブログ放浪してたんですが、 コイネッケンさんに会えただけで
肝心のコッコさんは見当たらず。

赤目は まだ頑張ってくれてるみたいなので
余計に胸が痛みます… (>_<)

ごめんね 赤目

頑張るからね。



タグふれの事務局でログインする前に、 足についてるのが何なのかわからず
今度は囚人コスプレ? って思ってしまいました。



10月10日 体育の日 …と言えば ジャニーズ運動会を思い出すなぁ。

SMAPが参加しているうちに 一度だけ行ったけど 楽しかったな。


たぐっちゃんには もちろんピッチャーしてほしいな。

あの長身から 綺麗なストレートを投げてほしいわ。


被ったキャップを取ったときに サラリと流れる髪。

すてき。


posted by mimola at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

熊は熊でも(BlogPet)

前、みもらが、明日も決めてたから前節はツインズゴールだったの舞台で楽観できることなんてありませんけどね
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 10:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。