リヴリー飼い・アルビ好きの駄文記。 ・・ただいま更新停止中・・ 
  IE系以外では 表示が崩れると思います。 ごめんなさい。  
  掲示板足跡・コメント・トラバ お気軽にどうぞ♪         
    リヴリー・タグふれ でのお客様は、スクロールしてね

2005年05月31日

1on1 風牙ver.

先日の 反町さん 1on1に挑む! …に続き、

風牙までもが 果敢に挑戦してきました。
(^-^)//""パチパチ


しかも ストレス値0からという
なんとも勇敢な…。

書いてはいなかったんだけど、
反町さんも スト0の 島モンに挑んだことが何度かあったんですが
全部 途中で逃げられてしまっていて
やっぱり 島モンに一人で挑むのは無謀なのかな と思ってたんですけどね。


で、

今朝 レベル上げ〜♪ と歌いながら…というわけでもないですが
ふらふらと島放浪をしていたとき

スズメバチくん 発見!

スト0… むぅ…

でも ここで引き下がるわけにはいかないな、と。

「/storm スズメバチ」 → 案内パークへ避難  を繰り返した結果、

風牙・初のワンオンワン

やったー! 勝てたー!!


記念すべき 初勝利 です。


途中、 「/hammer スズメバチ」 も使ってみたんだけど、
まだまだ 風牙のレベルでは 竜巻の方が強いみたい。
レベル上げ、頑張らなきゃ。


それから、

また さっき 「反町さん」で島放浪してましたら…

いましたよ。カマキリくんが。

こちらも スト0
朝、戦闘中に一怪我を負っていた状態だったし (…逃げられましたが。
どうしようかなと迷ったんだけど、
ここで逃げたら 「反町康治」の名が廃るわ。 と思いなおし、

いざ!

…と意気込みましたが、 スト90近くまで追い詰めた辺りで 三怪我。

うわー これはマズイ!

ということで 無傷の風牙にバトンタッチ!



結果
家出ちゃんのケマリもキュウト

竜巻二回で撃破

報酬は 風牙が全て回収。


まぁ、反町さんには ケセパをご馳走になっているので
あとで払っておかなくちゃv




なんか 最近、画質がイマイチなんだよね…
ソフト、同じなのになぁ。
posted by mimola at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

反町さんが詠んだ川柳 07&08(BlogPet)

反町康治がフレンドリーは新潟にメールされたみたい…
だからこそフレンドリーの、アップしたの?
もしくは新潟までレベルみたいな監督したかもー。
だからこそフレンドリーが新潟でアップしないです。


*このエントリは、BlogPetの「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

キリンカップ 連敗・最下位

去年の 「ジーコ監督 初タイトル」という結果と うってかわって、
ものすごい内容と課題を露呈した二試合になりましたね。


ペルー戦で見えていた修正ポイントに
昨日も まったく対応していなかったのは やはり監督の責任も大きいのでは?と
思わざるをえませんでした。


小野くんが入ったことで、確かに リズムは作れていたけど
大黒さんも きっちり前に向かえていたけど
ポストプレイを しっかりとこなせるFW選手が必要なんじゃないかなー、って。

あれだけ べったり引かれてしまえば それも難しいでしょうが、
でも 代表と言う大きな位置を担うわけだから
それができなくて なにが代表よ? と思ってしまう次第で…。

まぁ、私が ウダウダ言っても意味ないですけどね。

ボールキープ率も長ければ長いほど、
『いつかは点がとれるだろ』みたいな感じになっちゃうしね。
それでも、向こうを 完璧に崩せたシーンなんて
ほとんどなかったような。





むぅ。




今日は ナビ杯・予選突破がかかる大事な一戦です。

スワンです。ホームです。 オレンジダービーです。

それにしても この忙しさは何なの?
書きたいこと、まだあるのにっ。


タグふれんず 設置したり いろいろ構ってたら時間がない…
まるで トルシエジャパンが終わってから この三年間をほぼ無駄に過ごした日本代表のよう。
posted by mimola at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

反町さんが詠んだ川柳 09&10


ファイルの整理が進まないのですが、
  (というか 実行に移してすらいないのですが、

こうさぎ版・反町さんが詠んでくれているので

もう 後先考えずにアップしてしまいます。


えい!


9

 訳 : 監督から退いたら、GMに就くより、
      それとも新会社設立してスポンサーになっちゃおうかな〜
      胸スポになっちゃうぞ!

      …いえ、嘘です。 J1生き残りを 最優先に考えてます。



10

 訳 : まぁ、 手も足も出ない状況でも 体重が8キロ落ちちゃうくらいの逆境でも
      やれることと やらなきゃいけないことを 精一杯やっていきますよ。
      ハタから見たら バカ騒ぎというか ジタバタしてるだけにしか映らなくても
      それが 光の糸を手繰り寄せる結果にもなるわけですし!




…と 無理矢理すぎる解釈で ごめんなさい。

だんだん 本物の反町さんとかけ離れていってしまうような…


本当にごめんなさい。


でも どんな反町さんでも付いていきますから。

心中する覚悟は まだまだ消えていませんから。








ワン…

鳴き声 間違ってますよ。


posted by mimola at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳 by反町康治(BP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新入り・メロ版

ふらふらしてたら メロメロパークというところへ行き着いてしまい、
あぁ… これ以上 置いたら重いかしら。放浪で来てくれた人には負担よね。うざいよね… と思いつつ
登録&設置してしまった次第です。 すいません。

だって…

メロメロなんて…

反町さんへの愛 (…やばい。書いて照れた。) を象徴しているようで しょうがなかったんですよ。

なんか、 ちょっと 「阿部勇樹」か 「巻誠一郎」か 「林丈統」か 「羽生直剛」にしようかとか
そんなこと考えてしまっていた自分がいて、

うわ!どうしたのっ  …と叱咤してしまいました。

さらに 水野くんの顔まで浮かんできてしまい…

鯱どころか ジェフに侵食されまくってますよ。どうしよう。


あと、 タグふれんずも置こうかと迷っています。

バカです。




バカ話はこれくらいにして。

毎朝、事務所に入って パソあけて、メールチェックしながらブラウザ立ち上げて…とやってるんですが

今日は MSNサイトにあるアルビページの このコラム を読んで じ〜んとしました。

木寺さんって いつも じーんとさせてくれちゃう。
去年 2ndのジェフ戦とかも じーんとさせてくれたし
一部では 「組長」と呼ばれてしまうくらい 強面ですが、 だからこそ 笑顔が優しいんだよね
木寺さんがいるからこそ、野澤くんも ホッカモも そして 諏訪くんも 頑張れるのだと思います。
「女子高のスクールバスもいいですね」 なんてコメントするところも 好きだわv


で、 まだ オフィシャルでは発表されてないけど
大連との親善試合がニュースサイトで発表されました。

ちょっと前、日報でも報じられたので このこと自体に対しては 驚きはないけど
なんで オフィシャルで発表されないのかなぁ?

っていうか、 実現するのかな…;

国交状態もあるから、ちょっと心配。

それに 去年の
ボカジュニアーズ( 2-1 アルビ勝利! しかも ホーム初勝利だったなぁv) や、
バレンシア ( 5-2 アルビ勝利! 試合には出なかったけど、アイマール様・来スワンv)
…というのに比べれば 大連って 地味…。話題性低い…。
話題性はあるかな。
「かの国」ですしね。

…いえ、 そんなこと言っちゃいけませんね。ごめんなさい。

大連は リーグでも優勝経験が4回ほどあり、
代表にも選ばれている選手が数人いる という名門らしいですよ。

でも…

やっぱりさ、中国とかのチームって コワイというイメージが抜けないんだよね。

これで ガツガツこられて ケガして戦線離脱 とかになったら泣くに泣けないよ。
っていうか
普通に泣くよ。
もうさ、試合前日に 靖国問題で緊急帰国とか しちゃってもいいよ?



今、気がついたけど 今日って UAE戦なのね!

posted by mimola at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

カウントダウン・半年間

開幕まで あと およそ半年になってきました。

bjリーグの二次トライアウトもありました。 …というわけで

アルビの公式掲示板から 持ってきてしまいました。


ここでは 動画が見られます。
コービーパパが 思ったより優しい感じ。


ここには 画像がアップされています。

ここに、トライアウトやドラフトについて
詳しい説明があるので とっても親切。


勝又さんや喜多さんがいますね。
あと、藤田くんとか日下くんもいたそうなので

アルビに… となれば嬉しいけど、
でも 他のチームでもバスケをしてくれる状況であれば
それはとても嬉しいです。


トップページ以外は いつ始まるんだろう…と思っていた
東京アパッチのサイトも動き始めました。


だんだん 臨戦体勢 が整ってきた感じでワクワクします。



深夜でもいいから、試合をいっぱい放送してほしいな。

バスケっておもしろいんだぞ! と
NBAだけじゃないんだぞ! と

とどろかせてもらいたいものだわ。
posted by mimola at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

U-20 チリ戦

昨日、会社を出た時点で 「今日ってチリ戦じゃん!」と思い出して
急いで帰ったんだけど、 結局 前半40分からしか観られませんでした… がっくり。

本田くん、出てたんですね。観たかったなぁ。
ケガのこともあって 前半で交代しちゃったので残念。
でも、後半から入った水野くんがステキすぎたわ…。
右サイドを果敢に攻め上がる あの凛々しいお姿。
あの華麗なフェイント きりかえし!
しかもヘディング決めちゃうし。
かっこいい…

久々に まっすぅを見たけど、 まっすぅ 結構男っぽくなってきましたね。

まだまだ 「カワイイ」って感じかなと思ってたけど
男の人っぽくなってきてました。
これは、去年 森本くんにも感じたこと。
やっぱり、荒波に揉まれて成長していくってことなのね。 ステキだわv

肝心の試合の方ですが、ちょっと 「ながら観」だったのですが
でも おもしろかったです。
先日のペルー戦よりも。

同点弾を演出したマエシュンも良かったです。
持ち味と言われる、あのドリブル突破は そんなに見られなかったけど
FKも蹴れるなんて… 知らなかったんです。ごめんなさい。
兵藤くんが蹴るんだろうと思ってたんだけど マエシュンが蹴ったので、
  (しかも いいボール蹴るし。
ちょっと驚きでした。

伊野波くんについては、あまり知らなかったので、よくよく観たかったんだけど
そんなに 特出した場面は… あんまりなかったような。

にーにょ が見たかったんだけどね…

でも、家長くんもかっこよかったなぁ



もう 水野くんも水本くんも ジェフじゃ主力だし…

水水コンビだけじゃなくて
家長くんとかもコンスタントに試合に出てるしね…

若い選手が しっかり戦力になるというのは
ほんっとに羨ましい限りです。 むぅ。



まぁ、別にね、 ないものねだりをしたってしょうがないのでっ


ナビ杯・第三節 レッズ戦についての ごちゃごちゃは Locker*Room
ごちゃごちゃしたので ここには書かないことになりました。

で、 ノリで書いてしまった 「赤き波〜」ですが、

もう いまさら後悔。 なんで こんなの書いてしまったのか…。

ノリって怖い。


じゃあ ノリに任せて言いたいことが…


柳沢さんじゃなくて まきまきまっきー を呼んでほしい。


っていうか 呼べよ!

Jの試合 ちゃんと観ろよ!
関東以外も行けよ!


「赤き波〜」 解説
posted by mimola at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

ナビスコカップ 第三節

結果は 1−2

これで ナビ杯は一勝二敗
グループ順位は 三位

首位はレッズ・勝ち点9
二位はアルディージャ・勝ち点6
四位は神戸・勝ち点0

…というわけで、 なかなか厳しい状況になってきました。

このあとの三試合、全勝できて二位になれたとしても
他の B・C・D組の各二位の成績も関わってきますからねぇ… うーむ…


試合の感想としては…

「いけそうで いけない」 というかなんというか。

幸治郎さんのFW起用は おもしろかったと思えました。

ごちゃごちゃと書きたいことがあるのですが、
なんか、 いろんなブログ見てると
記事に全部を書くより 「追記」とか「続きを読む」に収めた方が
見ためでも すっきりするのかなぁと思い…

そっちで ごちゃごちゃしたいと思います。



で、新潟アルビの方 …というか
bjリーグの方は、昨日第二次トライアウトが行われたようです。
ウワサの コービーパパも見に行っていたみたいですねv

庄司さんとかも もしや?と言われていたけど、いなかったみたい。
だからといって アルビに残ってくれることが確定したわけでもないみたいだし
うーん…
まだ心配です。

bjリーグでは、情報をメール配信してくれるみたい。
うわ 親切v
早速登録してきました。 もちろん携帯メールも。

ここから登録できますよー


それと…

大阪ディノニクス が 大阪エヴェッサ に改名だそうです。

なんでも、 大阪では 「エビスさん」が 「えべっさん」と呼ばれていることもあり
その辺を汲んで…ってことらしいですよ。


エヴェッサ!


じゃあ これからは エヴェ で。




赤き波 穴は見えども 討つ手なし
         橙堕ちる 初夏の埼スタ
posted by mimola at 11:18| Comment(1) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

1on1

ここしばらくは、GLL城でレベル上げをしていた反町さんでしたが
再び島放浪ができるようになりました。

で、 このたび初めての ワンオンワン… つまり 1対1 を経験したのです。


サーバ2のある島で ハチくんと遭遇。

ストレス値50

これは もしや… 一人でいけそう?と思い、頑張ってみましたよ。


「/storm スズメバチ」を5回ほど喰らわせてみると
やっつけました


きゃーv

やっちゃったわ 反町さん!


報酬ゲットの図
島の住蛙様も友情出演


反町さん かっこよすぎです。


オレンジも だいぶ完成系に近づいてきました。
そろそろウスバカゲロウに移行してもいいかな。



レッズとの試合については、またあとで書くことにします。
まだ前半しか見てなくて…。
仕事から帰ったら、即行で見ますから。


昨日のペルー戦、反町さんには どう映ったのかな…
posted by mimola at 11:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

風牙 生誕100日達成(BlogPet)

きょう反町康治が島っぽい生存ー!
そして反町康治が風とか生存されたみたい…

5月1日の反町さん先日島放浪してたらワタケちゃんの御遺体発見…ワタケもマウンテンもムグリもかわいいし、この機会を逃したらもう手に入らないかもと思うと尚更欲しくなるのは首を傾げてしまうものですね。
「天然」の限定種の飼い主さんから見たら、やっぱりおもしろくない…と思うのはソネットの対応の仕方と読みのアマさ。
限定リヴ再販になったことでさええぇーって感じでもないとそういうふうに思いますよ。
しかも5のサーバがヘンなまんまだし。
しかも新しいアイテムの鯉のぼり…じゃなくてグッピーのぼりですか。
先月発売された、風に舞う花びらと風の向きが正反対で一緒に飾っているわけです。
反町康治ももう一匹新しいのを飼っちゃおうかなと思ったんだけどここまで増えてしまうと、逆に冷めてしまうものですね。
それに変身すればなりたいときになれるわけだし。
欲を言わせてもらえるならもっと島も充実させてほしい。
GLL会員だけでも、島の保有数を増やすとか。
そんなこんなで5月3日のネオベルミン種がケマリとくれば、そりゃ登録が殺到するのなんて目に見えていたはずでしょ。
クレジットカードじゃなくて、ネオベルミンが日替わりになって、ウェブマネーを使う人の方が圧倒的多数なのは反町康治だけでしょうか。
あと、アイテムも捨てられればいいのになぁ。
一個100ddくらいしてもいいから。
今日はすごくいいお天気。
大好きだったおばあちゃんの命日でも、ケマリもワタケちゃん、すごいかわいいけど「反町さん」の空気ではないのは当然でしょうしでもないとそういうふうに考えられている島がなんとなく痛々しい…ような気がするのはしょうがないですからね。
だから、誰を非難できるわけでも、ケマリもワタケもマウンテンもムグリもかわいいし、この機会を逃したらもう手に入らないかもと思うと尚更欲しくなるのは首を傾げてしまうという結果にしかならないという感じですよ。
どうも納得いかないのでね。
「天然」の限定種の飼い主さんから見たら、やっぱりおもしろくない…と思うのはわかるけどこれくらいのことを予想できずにユーザーに不満と苛立ちしか与えなかったというのは当然でしょうしでもあります。
いいことがありそう。
もちろん勝ち点3というカタチでね。




*このエントリは、BlogPetの「反町康治」が書きました。
posted by mimola at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

初夏の風 今度は勝ちたい 浦和戦

反町さんが詠んでくれるので、 少し触発されてみました。

…が 小学生レベルですね。これじゃ。 とほほ。


そんなわけで、 明日は ナビスコカップ 第三節・浦和戦です。in埼スタです。
今年…というか、 J1に上がってから、埼スタって あんまり相性がよくないような気が…

しないでもない。



怪我で戦列を離れていた幸治郎さんが戻ってきます。
そして、 幸聖くんと藤井くんの どちらかがベンチ入りする模様。 ワクワク。

山口さんは登録を外れていました。
萩村さんが入っているので、 山口さんのポジションに入るのかな?という感じです。
でも、丸山さんも まだ怪我だし、登録されていないし…
幸治郎さんが戻ってきたということは 明日は 4バックなのかしら?
青野さん、入るかなと思ったんだけどね。

レッズは 代表組がいないですが、怖い相手なのは変わらないので…。
J1の舞台では まだレッズに勝てていないので …というか 勝ち点すら与えてもらってないので
ここは踏ん張ってもらわないと。 ね。

キックオフは 14時です。



バスケの方では、 広瀬監督の続投が決まった様子です。

スーパーリーグでの戦績を見れば、 疑問に思う人もいるかもしれませんが
今年から新しい道を自分たちで切り開いていくわけですし、
そういう状況では 新潟アルビレックスの信念をしっかりと理解している人じゃないとね。

公式サイトの掲示板では 庄司さんと竹田さんの去就について、いろいろと意見が飛び交っています。
ほとんど、 ふたりともアルビに残って! という声ですけど。
もちろん、私も同意見です。 やっぱり この二人がいないと淋しいもん…
平岡さんが引退したからなおさら。
また みんなで とこアルでバカ騒ぎしてほしい…。

嬉しい報告が聞けるといいな。






昨日は 風牙でウロウロしていたら、 なんと! kumasanさんにお会いできましたv
リヴのブログが すごくかわいいんですよv HPも すごくすごくかわいいのです。
会えてお喋りできて、感激でした。
またよろしくお願いしますm(__)m

それに、みなさん フラッシュ作れたり htmlに詳しかったりで
うぅ… 勉強しなきゃなぁ と思ったのでありました…。

フラッシュって つくってみたいな。 やっぱり ソフト買わないとだめかな…
フリーソフトで いいの、あればなぁ…


posted by mimola at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反町さんが詠んだ川柳 07&08

こうさぎ版・「反町さん」も、 休まずに川柳を詠んでくれていますが
なかなか こっちに載せることができずに時間が経ってしまいました。

ファイルをいろいろと整理していたら、
あ。ここにもあった。 あ… ここにもある…。 という状況に陥っております。
なので、 まぁ 目に付いたものからアップしていこうかな、と。

前置きはさておき。

sen_10.gif

早速難しいです。
さすが反町さん。

で、 ここでいう「親会社」とは 新潟スポーツプロモーションではなく、
今シーズンから フレンドリースポンサー もしくは フレンドリーパートナー の
MSN様を指していらっしゃるのでしょう。

  M みんな
  S サイコー
  N 新潟


ですからね。

そういうわけで、

訳 : MSNも 一緒に盛り上がってくれるからこそ、こっちも気分がノってくるのさ。ニヤリ。


…って感じかしら。

うむむ… 難しい。 反町さん レベル高すぎです。


sen_11.gif

訳 : だからー、 監督業ってのはね、結果を残さないといけないわけ。
     なにがあろうとも、力に変えていかなきゃならないわけよ。
     だからこそ おもしろいんだけどね。ニヤリ。



……

すいません。 いっぱいいっぱいです。

だって高度すぎるんだもん。
文系は好きだけど 得意じゃなかったんです。ごめんなさい。
かと言って 理数系かと言われればそんなこともないんです。ごめんなさい。
ダマシダマシで生きてきてるので…。


久々に さすらいペット版の反町さんも旅に出てくれましたので、
メールが楽しみなわけであります。

sasu.gif

これが。

「反町康治だよ」なんて 『本物』の反町さんは絶対に書きそうもないけど
  (でも お子さんにメール書いたりしてるなら、
  (パパだよ とか お父さんだよ とか ダディだよ なんて書いてるのかなぁ

これを見ながら きゃあきゃあvとできる私は 小さな幸せを噛みしめております。

posted by mimola at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳 by反町康治(BP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

バスケがしたい!

bjリーグの第二次トライアウトの詳細が決まってきたようです。


日刊スポーツのサイトには bjリーグのコーナーも設立されて嬉しい限りです。


ゲーム形式… おもしろそう。
見たいなぁ。

でも行けるわけがさらさらないので、
最近見逃しがちな とこアルDXに期待しておきます。

アルビでは、庄司さんたちの残留がまだわからなくて ちょっと不安です。
長谷川さんは残ってくれるみたいですが…
もちろん、 選手がみんな そのまま残って新リーグスタート なんて
そんなにうまくいくとは思ってなかったけどね…

バスケでも、サッカーでも こういう時期は淋しいものです。



河内さんのインタビューの中で、
2007年に JABBA側が設立するプロリーグとbjを統合する
…というか できればいい、みたいなことがあったけど
そうなれば… いいんだけどなぁ。
オールスターのとき、折茂さんも言ってたしね
「お互い、目指してるものは同じなんだから うまくいけばいい…」って。


バスケがしたい

ほんとに それが底辺にあるだけなのにね。




そうそう

東京アパッチの監督も決まったみたいですね。

コービーのお父さんだなんて。

しかも 「ルールが許せば試合にも…」なんて。


それが実現したら おもしろそうだけどね。

リーグで、そういうのやってくれないかなぁ。 選手vs監督・チームスタッフ の試合とか。

いろいろ、新しいことにチャレンジしてほしいものです。

posted by mimola at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二度目の オレンジ完了?

今日は 待ちに待ったメンテナンスでした。

これで フードボックスのエラーや重すぎでの真っ白画面にも
おさらばってことですね。
…と思ってGLLのセントラルアイコン押したら
真っ白画面になってしまいました。

ふふふ。

ソネットさんたら おちゃめv


……

まぁ、リヴが重いなんてことは百も万も承知なので
そんなことじゃ怒ったりイラついたりはしないわよ。今さら。


反町さんの近況は こんな感じ。

本日 5月18日の反町さん
0517


オレンジに近づいてきました。
今週中には とりあえずの完了を見られるかしら。

一代目のムシチョウ反町さんは レベル60のときには オレンジ完了していたので
それに比べるとちょっと遅め…?
でも、
一代目のときよりは レベル上げを頑張った部分もありますしね。

レベル上げに活用していた島放浪も、
ここのところ 強制ネオベルミンが怖くて
なかなかやってなかったんだけど、 今日から再開しました。
島モンに会える楽しみを抱きながら。
万が一 ネオベルミンに漬けこまれたとしても
ソネさんが直してくれるだろうことを期待して。


デカピグちゃんには まだまだ貢がなければならないようです。

っていうか これって

ケセパやフサムシに比べると
全く売れないフウセンコガネの在庫を一掃するためのイベント だったりしないよね。

まぁ、別に 在庫とかそんな問題なんてあるわけないんだけど、
フウセンなんて 全然売れないんだろうし。



別に dd目当てで行ってるんじゃないから いいんだもんっ

無償の愛よねっ

posted by mimola at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

過去との遭遇 未来への前進

反町さんの近況は こんな感じ。

5月15日の反町さん
0515


オレンジへの道程は長いわ… と思ってはいましたが、
だんだん それっぽくなってきてるかなと思えてきました。


ログインして 反町さんが天から現れるときに
「オレンジじゃん!」 …と思うようになってしまいましたしね。

あともう一歩かな。


今日のネオベルミンは ムシチョウでした。

ムシチョウ…

一代目・反町さんのことは 今でも胸に刻みついていますが
うしろを振り向くことなく進んでいかなければならないわけです。
一代目・反町さんだって 勇敢に戦った末のお別れでしたからね…

フホンイではありましたけれども。


…まぁ そんなことを いつまでもウダウダと言っている意味もないのです。

そういうことで、
「サロン◆きりかぜ」に残しておいた、お墓もしまいました。

一代目の きりかぜ
二代目の 早土

ふたりのことを忘れないように、という想いで残しておいたんだけど
やっぱり リヴだと行っても
お墓が目の前にあったら、 風牙も気が滅入るわよね、と。

会いたくなったら目を閉じれば… まぶたの裏に… とか そういうことで。はい。



ほんとに 18日までメンテがなさそうで
真性Mとしては ありがたい限りだわ。


こうさぎ版の反町さんが詠んでくれた川柳も いくつか溜まってるのですが
訳するのに 結構骨を折るわけで…  (言い訳





ジダンでもフィーゴでも もうなんでもいいよ。


posted by mimola at 11:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

第十二節 vs鹿島アントラーズ

首位独走中の鹿島を スワンに迎えての一戦は
 2 - 2 の引き分けという結果に終わりました。


後半開始早々 ファビと喜多さんの得点で 2点先取しておきながら
それでも追いつかれてしまうというのは…


まぁ 確かにね、
チームとしての とか
個人能力の差 とか
リーグ順位の位置 とか

そういうのがいろいろありますし、それはそれでしょうがないとは思いますけれども


でもさ、

 あのジャッジはなんなのよ! 岡田正義!

と 言いたくもなりますよ。あれじゃ。


なんか… もう…

ため息しか出ないわけで。
  (ため息をひとつつくたびに 幸せがいっこ逃げていくんだからっ
   (この試合の このファンタジージャッジのせいで いくつ幸せを逃がしたかしら…


ほんとに カード出すことが審判の仕事だと思ってるんじゃないかと…


………


話を変えよう。 むかついてしょうがないから。


じゃ、得点とか そういう『明るい』ところを。


正直、 首位の鹿島 ということで
  (反町さんが 「一般の人を驚かせるようなv」みたいなことを言ってくれたけど
ホームだし、 負けるとしても大敗だけは… なんて弱気になっていた部分と

でも 鹿島にはまだ一度も負けていない。
去年は 1stでは 2点リードされて追いついたし、
2ndでは 我慢して我慢して ワンチャンスをモノにできた 年間でも好ゲームだった
…なんていう 相性の良さ みたいな強気な部分と

そんなふうに
自分の中でも ふたつのものがあったんだけどね。


試合の立ち上がりは鹿島ペース。
それは別にどうってことない。 いつものことだから。
ボール支配率なんて どのチームとやっても こっちが上回ることなんて少ないもん。

サッカーは ボール支配率を争うスポーツじゃありませんから。(by反町さん)

丸山さんが怪我で登録から外れていたし、
ここんとこ 3バックが続いていたので この試合も3バックかなと思ったんだけど
4バックでした。

本音を言うと、
直樹さんじゃなくて 萩村さんの方がいいんじゃないかなと思ったりも…。
でも、 直樹さんもソツなくプレイをこなしておられたので
試合の途中で すいません… と思ってしまいました。
それにしても、慶治さんは頼りになりますね。
危ないところを きちんとケアしてくれるところに 惚れ惚れとしました。

鹿島にボールを持たれてしまう時間が長いし、
もっと 前の方から ガツガツとプレスをかけていってもいいんじゃないかと
思ったんだけど、
仕掛けていって スコンと抜かれるのも怖いし
  (鹿島には スコンと抜ける選手がたくさんいますしね
ファウル与えてしまうのも怖いし
  (最後の最後に小笠原くんに決められてしまいましたが。

人に付く、という守りでは 鹿島には利かないってことを
反町さんが指示していたわけなんですね。

攻め込まれることが多かったけど、決定的なシーンは作らせず… といった感じでしょうか。
DF陣が 集中して踏ん張ってる、みたいな。
今シーズンが開幕してから、 いちばんいい守備だったのかなぁ と思いました。
ここまでの試合を全部見てるわけじゃないので 一概には言えないかも、ですが。

ぱっと見た感じでは、 4-1-4-1 なのかな? と思ったけど
いろいろ流動的な動きでしたね。

リマのフル出場 というのも 大きな収穫だと思いました。
スタミナの点でも 一応は及第点なのかなぁ。
何度か見られた、 リマの右サイドから 慎吾さんの左サイドへのサイドチェンジは
おぉっ♪ と思えました。 弾道も正確だったし。
リマが ゴール前へクロスを上げるシーンもいくつかあったんだけど
欲を言えば、 一呼吸おかないで
もうワンテンポ早い段階で入れてもよかったのかなと 思うこともありました。
まぁ、それは ゴール前の味方選手の動きとかもありますからねぇ…

でも 後半は リマに限らずだけど、 結構 みんな疲れてるな… と思ったり。
夜の ジェフの試合を見たら、 ますますそう感じましたね。
まだまだ「走り勝つ」には程遠いんだな って。


久しぶりの復帰となった山口さん。
やっぱり、山口さんがいるといないとじゃガラっと変わるし
やっぱり、存在感もあるし いてくれると落ち着くなぁと思いました。
ただ、もう少し攻撃に絡んでいってほしいんですけどね…。私としては。
でも そういうポジションを 将来を見据えて、 勲さんに託すために
勲さんに攻撃重視させて 自分は一歩下って見てる感じなのかなー とか…。
確かに 勲さんには反町さんも絶大なる期待を抱いていますからね…

勲さん、 まだまだ線が細っこいですからね
もうちょっと がっしりしないと。体の方も。 ね。
奥さんの愛情料理もあるわけですし、頑張っていただかないと。


で、得点について… とか もっともっと書きたいことがあるんだけど
また あとで追記します。



*追記
posted by mimola at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アルビレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

ACL 山東vs横浜Fマリ

いまさら、という感じですが。

それに、後半10分くらいまでしか観ることができなかったので
大したものではないんですけどね。



言われている通り、 あの審判は… ヒドイというか イタイというか。

試合に限ってだけじゃなくて、
受け入れの体勢すら きちんとしてもらえなかった状況ですからね。
かの国のサッカー協会とかは なにを考えているんでしょうか。


確かに、
ああいう 完全なアウェイ の状況で勝ち点を手にしなければいけない
それができてこそ 「強豪チーム」 なんでしょうけども、

でもさ、 試合に集中できるような環境を整えて維持して
それを提供することだって ホストとしての常識でしょう と思うけど。


まぁ、アジアの審判の質が低いというのは
  (日本のJリーグ含めて、だけど
選手としても承知のうえ… なのかな。やっぱり。


もう こっちとしても、
「中国」と思ってしまうと 穿った見方をするようになってしまっているけどね


別に、 山東が弱いっていうわけでもなかったけど

でもさー、 そこまでするかね? と思うようなプレイとか審判の判断とかで
普通に哀しくなる…。


これこそ 第三国でやれよ と思ってしまう…。


やっぱり、
アジアの国同士が試合をするときは
ヨーロッパとか
…とにかく アジア圏内じゃない国の審判を使うべきなんじゃないかな と
素人ながらに思うわけです。

そりゃ 強行日程も一因だと思うし
前年度の優勝チーム出してどーするよ、と思うこともありますが。


とりあえず、 罰ゲーム終了 ということで
Fマリもリーグに専念してくるんだろうなぁ 怖いなぁ

…って もう 怖かったけどね。 うふv


……


ホームではリベンジするから。







でもね、

JR職員の人に 暴言吐いたり 暴力振るったりするのは
「かの国」の人が デモ起こして
日本食料理店や日系デパートを襲撃したり、
日本人留学生を襲ったりするのと同じですからね

良識というか 常識というか モラルの問題とかもあると思うけど

そういうのは 良い子のみなさんはやめましょうねっ☆


posted by mimola at 14:11| Comment(0) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦闘体勢とスズメバチくん

リヴ版・反町さんも レベル57に達し、 竜巻の技を覚えました。

これで、島放浪も一段と楽しくなるってものです。
モンはどこだ〜? とね。

強制ネオベルミンで騒がれたのも、そんなに長時間ではなかったみたいだし
めずらしく ソネの対応も早かったみたいですしね。

っていうか、
そんなことを可能にしているシステム自体が…



本日の反町さんは こんな感じです。
0513


これも、オレンジっぽいといえば オレンジっぽいけど
どっちかと言えば アルディージャオレンジだよね。

アルビオレンジまで もう少し頑張らないと。


で、 「風牙」の方ですが、
今朝のエサやりのときにログインしてみると…

いましたよ。 ハチくんが。
hati


先日のブラックホーク様のときは 合成っぽかったので
今回は あえて 風牙とハチくん 大接近!な部分を撮ってみました。

数えてみれば この「サロン◆きりかぜ」に
島モンが襲来したのって わかってる限りでは たぶん五回目。

……

まぁ、千客万来ですからね。 別にいいんですけどね。

早速 竜巻で先制攻撃食らわせてから、対策パークの掲示板にカキコ。
平日だし、 あんまり人がいないかなと思ったんだけど
勇敢な方たちが来てくれました。 ありがとうございました。

ですが、 ハチくんは 尻尾を巻いてサッサと逃げてしまいました。

しかも 風牙は 一怪我。


くそー 悔しいぞ。
リベンジしてやる…! と思い、そのあと サーバ2を放浪したけど見つからず。

その代わり…ってことじゃないけど、
イッカクの御遺体を発見。

ikkaku.gif


もったいないなぁ…
まるで眠っているような 安らかなお顔ですね…(;_:)



ここ最近、放置されているケマリを愛でております。
フサムシやケセやフウセンを ローテーションで貢いでおります。
お漏らしddの見返りなんてどうでもいいのよ。

こういうのを 無償の愛 というのね…



そうそう

島のストック数が増えるらしいですが、 案の定 GLL会員のみ ということで。

まぁ、島なんて殆ど買わないし

っていうか、
GLL会員じゃなきゃ 島の保有数あげろなんて思わないだろうから
どうでもいいんだけどね。

っていうか、
もう ラジオなんかどうでもいいと思うんですけど
その辺り、どうなんでしょうかね。

っていうか、(4回目)
早くメンテナンスをしてください。
反町さんは サーバ5なのですが
そこで食事しようとしても、フードボックスがイカれたままなのよ。
いちいち サーバの違うところに移動してから食事してんのよ。

18日までメンテなし だったら

もう…

リヴリー飼育条件 : Mであること

とでも明記してもらいたいわ。

posted by mimola at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

今更ながら新ドラマ総括

…なんて言いつつも
きっちり見てるドラマなんてないんですけどね。


ジャニ記 なので ジャニドラマ しか総括しません。
っていうか できません。
いや それよりも 総括自体が無理ありますが。


とりあえず 「エンジン」 から。

まぁ、思っていたよりは 「レース色」というのがなくて
ホームドラマ的だったなぁという印象。
まぁ、あの時間帯 ・・ゲツクというブランド・・ で
レース一辺倒のストーリーにされてもなぁ、という部分もありますしね。

ホームドラマ …だけど お涙頂戴な流れにはならないでいってほしいな
と そんな風に思っています。

これからの展開としては、
あの 国生さゆりの娘の役の女の子が 男子大学生とかとのトラブル
もしくは 国生さゆりのヒモとのトラブルで云々 もしくは妊娠騒動 とか
デビュー雑誌愛読してた子が オーディション詐欺に遭ってどうのこうの とか
医者の息子役の男の子が 同級生or上級生とのケンカ とか
そんなあたりかな?

あと、 高島礼子の過去が明らかになって とか そういうことでしょう。

まぁ、年齢・性別に依らず見やすいストーリーなので
そういう意味では ゲツクの王道 ってことなのかな。



「タイガーアンドドラゴン」

お正月に単発でやったときは 説明箇所が多かったように思えたので
連ドラ化の布石なんだろうな と思ってたし、
そのおかげ(?)というもあって
初回から 説明的なところが少なかったのは良かったです。
冒頭部分のやつも 寄席の設定がいいしね。

クドカン作品には欠かせない役者のひとり・塚本くんが すごく好きなので
  (IWGPにいなかったのが すごく悔やまれます…
銀次が かわいくてしょうがない。

ストーリー的には、
二回目から なんとなく
小噺に持っていくには ちょっと強引すぎじゃないかなと思ったりしたけど
私も そういうところに関しては 全然わからないので
おもしろければ それはそれでいいかな と思うくらいかなぁ。

岡田が どうしたのっ? と思うくらい、色っぽい空気を見せたりするので
オカダ狂の友人(♂)が めさめさ喜んでますよ。毎回。

塚本くんと同じく、クドカン作品に欠かせない存在の森下愛子さんがいなくて
物足りないなって思ってたけど
出てきましたね。 ゲスト出演っぽかったけど。
もう 連ドラは無理、ということなのかしら…。
でも あの歳であれだけかわいいなんて うらやましいなぁ。


上記のふたつのドラマだけが
放送開始から 欠かさず見ているものです。


あとは、 「ヒルズに恋して恋に落ちたら」 「anego」 …

他にあったかなぁ

見よう、と思いつつも そんなに真剣になってないのでねぇ。


あ 「義経」は見てますけどね。はい。



ちょっと疲れたので 他のドラマについては また今度。

劇団演技者。 は ちゃんと見てますけどねv






そういえば、
この前 BS-iで Jの試合を見てたとき、
「恋する日曜日」というオムニバスドラマのCMをしてたんだけど
古屋がいた…

びっくりした。

あんた こんなとこにいたのっ? …って。

ミズキの舞台情報が
ときたま ジャニメールでくるときくらい びっくりした。




posted by mimola at 10:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ジャニ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出逢い・ブラックホーク様

先日、「風牙」で 島放浪をしていたとき
かの有名な島にたどり着いたのですが
そこに ブラックホーク様がいらっしゃいました。

風牙とブラックホーク様 ツーショット
hork

あぁ…
なんだか 合成っぽく見えなくもないけど
本当に逢えたです。

攻撃はしなかったけどね。

ちょっとだけの間、同じ島の空気を吸い
風牙は また放浪に出ました。


まだ、クイン様に お目にかかったことがないのです。
逢ってみたいなぁ。 放浪 頑張ろう。



で、 反町さんの近況は こんな感じ。

5月11日の反町さん
05/11


これと言って変化もなく、日々淡々と過ごしておられます。
日替わりネオベルミンをチェックして
そのリヴ種に変化していることが多いですかね。

色がうまく完成したら、ケセでミニマム化しないきゃなって思ってたんだけど
ヤグラさんは やっぱり小さいのは似合わないかなと思い直してきました。

オーガ、ヤグラ、ジュラ、カンボは 最大サイズでナンボかな と。
  (別に カンボとナンボを かけたわけじゃ…

GLLも、期間限定のつもりだったけど
ヤグラさんはプラステリン漬けじゃないと
なんか物足りないなぁと感じはじめてますし

迷うところであります。


というよりも

早くメンテしてください。

フードボックスのエラーも プロフ変更のエラーも 島放浪の重すぎ加減も
もう十分味わい尽くしましたので。

posted by mimola at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 育生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。